2015年度 行事レポート

6月21日(日)より全4回、毎週日曜日に恒例の平城ニュータウンバドミントンクラブのみなさんのご指導によるバドミントン教室が行われました。
梅雨の時期で体育館内もとても熱く、熱中症などに注意しながらの教室となりました。今回は22名の参加がありました。
1日目のラケットの握り方から始まり、4日目で試合まで経験する内容です。
子ども達も大人の方も髪の毛までびっしょりになるほど汗をかき、それぞれ一生懸命練習していました。
運動不足解消にというお父さん、これからバドミントンをはじめてみようという小学生、参加のきっかけは色々ですがこの教室に参加してもっとバドミントンをしてみようと思ってもらいたいです。試合が楽しかったという声がとてもたくさん寄せられました。
ご指導くださいましたバドミントンクラブのみなさんありがとうございました。
★参加者の感想★
久しぶりに体を動かせ楽しかったです。

楽しかったです。素振りのようにラケットを振れず悔しいですが、もっと回数を重ねたらうまくなるだろうと思います。

暑かったですが、楽しかったです。来年も参加します。それまで自主的にバド続けていきます。

1回目〜4回目まで全部出席して上達したと思います。楽しかったし、ためになった教室でした。

このバドミントン教室を機に、中学はバドミントンクラブに入って頑張ろうと思いました。

みんなで楽しくスポーツできて嬉しかったです。前よりバドミントンが好きになりました。

うまくできない時も優しくアドバイスしてもらい、嬉しかったです。

これまでお母さんと2人でやるだけで、あまりバドミントンをする機会がありませんでした。それに風もあって体育館でできたらなと思っていました。その夢がかなえられて嬉しいです。

メニュー

ページの先頭へ